AYAKA OMORI

大森 彩加

AYAKA OMORI

大森 彩加

biography

大森 彩加

1994年、東京都出身。

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。卒業時に同声会賞、アカンサス賞を受賞。
2019年7月、英国王立音楽院声楽科修士課程修了。

英国王立音楽院では、ヘンデル「アルチーナ」より モルガーナ役で出演の他、Bach the European Seriesで T.Pinnock氏、P.Herreweghe氏と共演。

これまでに 小宮順子、平松英子、Mary Nelsonの各氏に師事。 また、Rufus Müller、Emma Kirkbyなどの海外講師によるマスタークラスも多数受講。

幅広いジャンルの音楽をレパートリーとし、主に宗教曲のソリスト、古楽や英米歌曲、少人数のアンサンブルを中心に演奏活動を行なっている。

Ayaka Omori

Born in Tokyo,
Ayaka Omori began her musical study with violin when she was 3.
She played violin in Tokyo Junior Orchestra Society at the age of 10. 

Then She studied classical singing and Baroque singing at the undergraduate program of Tokyo University of the Arts(GEIDAI). 

She had been studying with Eiko Hiramatsu for the past four years. 

She was awarded the Douseikai Prize(from the alumni association)and the Acanthus Prize at graduation. 

Then she has been graduated the vocal master course at the Royal Academy of Music.

If you need to know more about my repertoires, please contact me from here.